true nature

BLOG

カラー剤のお話

2016.06.17 TSUDA AKIRA



ヘアカラーは1剤と2剤を混ぜて使用します、その2剤のお話です


2剤には6%と3%があります


{C9C003A8-B869-473E-A3D1-BC30A23832ED}


この2剤は酸化剤というもので主に過酸化水素が含まれておりまして、目的に合わせて6%と3%を使い分けます


6%と3%の違いは、6%の方が濃度が高いので髪を明るくする作用があります、それに比べ3%は髪を明るくする作用が弱いです


この特徴を活かし髪を明るくしたり、暗くしたりと目的に合わせて使用します


例えば根元部分と毛先部分を6%と3%を使い分け、毛先のダメージ部分にはカラーでのダメージを軽減することが可能です


この様なちょっとした使い分けが、カラーでの髪のダメージを軽減させるので とても大切なんです


MAKIRAではお客様の髪の状態に合わせて、髪に負担が少ないカラーを方法を考え 施術させていただいております


{A6890987-0691-4547-9BED-B4BE4BA67AB5}





【MAKIRA求人情報】

2017年入社新卒採用募集

詳しくはコチラまで

長野県岡谷市(諏訪市)の美容室
MAKIRA
0266-78-1007
https://makira-hair.com/




ACCESS

  • OPEN

    水-金/10:00 - 20:00
    土・日・祝/9:00 - 19:00
  • CLOSE

    毎週月曜日、火曜日
  • ADDRESS

    〒394-0083 長野県岡谷市長地柴宮1-5-3
  • TEL

    0266-78-1007