true nature

BLOG

カラー剤の塗り分け

2015.09.17 TSUDA AKIRA


MAKIRAのカラーのお話をさせていただきます


MAKIRAでは髪を全体染めるときは、根元と毛先のカラー剤を必ず塗り分けます



{3D4B5AF8-EFB9-4606-9BA5-9CFB983FD531:01}


必ず、このように2つのカラー剤を使用します


なぜ、2つのカラー剤を使用するかと言いますと


髪の毛を極力ダメージさせないためです


カラー剤には1液と2液があります


{2ED927C2-1CD2-4F53-A587-529F17E88BEA:01}


こちらが2液です


この2種類の薬剤を使い分けることが、とても大切なんです


2液には6%と3%とがあり、濃度の違いです


それぞれに特徴があり、6%は髪の毛を明るくしたり、白髪をキレイに染めてくれます


3%は髪へのダメージが少なく、キレイに色味を出してくれます


MAKIRAではお客様の髪質や髪の状態に合わせて、この2種類の薬剤を使い分けています


そうすることでお客様の髪への負担を最小限に抑え、キレイに染めることができます


【MAKIRA求人情報】

正社員アシスタント募集中

詳しくはコチラまで

長野県岡谷市(諏訪市)の美容室
MAKIRA
0266-78-1007
https://makira-hair.com/




ACCESS

  • OPEN

    水-金/10:00 - 20:00
    土・日・祝/9:00 - 19:00
  • CLOSE

    毎週月曜日、火曜日
  • ADDRESS

    〒394-0083 長野県岡谷市長地柴宮1-5-3
  • TEL

    0266-78-1007