true nature

BLOG

女性ホルモンのお話

2017.06.02 TSUDA AKIRA


おはようございます


いきなりですが、私(オーナーの津田)は今年39歳になりますが30代後半になりお肌の変化、地肌の変化、毛髪の変化を自分自身に感じています


いわゆる衰えです!


年齢を重ねると全ての人にさまざま衰えがはじまります


特に女性は肌の変化(乾燥、シミ、シワ、たるみ)、地肌の変化(フケ、敏感肌、ニオイ)、髪の変化(パサつき、ツヤの低下、ハリコシの低下、白髪)を30代になると感じ始めます


これには女性ホルモンが深く関わっています


女性ホルモンのエストロゲンと言われるホルモンの減少により皮膚や毛髪が変化します


特に30代後半にから徐々に減りはじめ、40代になると急激に減少します。そのため40代になると肌の老化が加速します。


この女性ホルモンのエストロゲン減少のサインは4つあります

① 爪が割れやすい、すじが入ってる

②あごにニキビやヒゲが出てきた

③情緒不安定になりやすい

④ホットフラッシュ(急に暑くなる、大量の汗が吹き出る、下半身は冷たいのに上半身だけが暑い)と呼ばれる急なほてり


女性ホルモンのエストロゲンは ”若さの秘訣” です!


このエストロゲンの働きを補う食品があります、それはイソフラボンです

イソフラボンは体内でエストロゲンと似た働きをすることから ”植物性イソフラボン” とも呼ばれています、イソフラボンは豆腐、納豆、豆乳、味噌等の食材に含まれています。

摂取したイソフラボンを効率的に働かせるためには、大豆食品を毎日食べることが大切です。


参考にしてみてください


MAKIRA 津田


長野県岡谷市(諏訪市)の美容室
MAKIRA
0266-78-1007
https://makira-hair.com/






ACCESS

  • OPEN

    水-金/10:00 - 20:00
    土・日・祝/9:00 - 19:00
  • CLOSE

    毎週月曜日、火曜日
  • ADDRESS

    〒394-0083 長野県岡谷市長地柴宮1-5-3
  • TEL

    0266-78-1007