true nature

BLOG

息子と親子登山

2019.11.06 TSUDA AKIRA

月曜日、火曜日とお休みをいただきありがとうございました。

 

月曜日は私津田は息子と中央アルプスへ登山に行ってきました!

 

当初の予定では北アルプスでしたが、天気予報を見て中央アルプスに変更しました!

 

どうせ登るなら晴天で!

 

朝の5時に起きて出発しました

 

 

小5の息子です

 

親子で登山をすると、普段あまり見れない息子の頑張ってる姿が見れる喜びがたくさんあります

 

 

 

所々に雪があり、息子は嬉しそうにプチ雪だるまを作ってました

 

 

登山中、所々で雪遊びを始める息子

 

なかなか先に進みません…

 

まぁ、仕方ないですよね…、小5ですから…

 

とりあえず、親としては息子のテンションを上げて上げて、とりあえず盛り上げながら登山をします

 

登山中に怒っても何も良いことはありませんから…

 

息子に気分よく登ってもらうために、ひたすら褒めて褒めて頂上を目指しました

 

 

無事に木曽駒ヶ岳に登頂成功!

 

喜びと達成感でいっぱいで、とにかく最高の気分です!

 

山頂から景色は晴天にも恵まれて、最高に美しいです

 

長野県の雄大な自然は美しく、感動をくれます

 

 

息子の”喜びの舞”です

登頂した喜びですね!

 

でぇ、想像以上に順調に登頂して息子まだまだ元気そうだったので、急遽もう一山チャレンジすることにしました

 

とりあえず、山小屋まで下山して腹ごしらえをします

山小屋で温かい豚汁を食べる息子

山で食べる温かい食べ物は最高に美味しいです

 

昼食後、早々に次の山へ

 

岩場が多い、宝剣岳にチャレンジ

 

自分の身長よりも大きい岩場を手足を使って「三点支持」しながら慎重に登っていきます

 

 

頂上間近の難所の岩場

 

足と手を使いながら、慎重に一歩一歩前に進みます

 

親はハラハラドキドキですが、こういう緊張感のある岩場では私自身は息子を見守るだけで手出しは絶対にしません

 

時間がかかってもいいので、自分でしっかり考え一歩一歩前に進めば良いです

 

宝剣岳山頂、無事に登頂しました!

 

頑張ったからこそ見れる景色に息子は何を感じていたのか…

 

自分が歩いてきた登山道を見下ろしながら、嬉しさと達成感でいっぱいだったと思います

 

息子あくび中、朝5時に起きてずっーと歩きっぱなしでさすがに疲れた様子です

 

頂上での景色を十分に見て、休憩して下山開始です

 

 

下山こそ慎重に…

 

山での事故の大半は緊張感がほぐれてる下山中におきてます

 

その事を息子にしっかり伝えて、下山開始です

 

疲れもピークに達してる様子だったので、休憩を多めに取りながら下山しました

 

息子との登山を終えて

 

普段の生活では見られない息子の頑張る姿を間近で見れて、親としてとても嬉しい貴重な時間でした

 

親子で”山に登る”っていう同じ目標を達成する喜びは、最高です!

 

又、登山中に普段の生活では話してくれない、何気ない会話内容に「息子ってこんなこと考えているんや」って思ったりして貴重な時間でした

 

晴天にも恵まれ、貴重な休日を過ごせました

 

津田 明

 

ACCESS

  • OPEN

    水-金/10:00 - 20:00
    土・日・祝/9:00 - 19:00
  • CLOSE

    毎週月曜日、火曜日
  • ADDRESS

    〒394-0083 長野県岡谷市長地柴宮1-5-3
  • TEL

    0266-78-1007